(2012年評)

能田達規といえば「ORANGE」が
最高傑作である事は以前ご紹介したが、
氏のサッカーマンガ最新刊が本作だ。

内容は、サッカーに関わる裏方の秘話を描いたオムニバス。
裏方といっても、審判やコーチ等はまだ日のあたる職業の方で、
ホペイロ(用具係)、ターフキーパー(芝管理人)等といった職業すら登場する。

既にサッカーマンガを描くことには一日の長がある為、
サッカーを面白く絡めながら、
それぞれの職業を紹介していくスタイルは、非常に上手く出来ている。
サッカーが好きな方なら一度は目を通しておいた方が良い作品だ。


能田達規はORANGE以後、サッカーマンガにばかり偏ってしまい、
どうなることかと心配していたが杞憂だった。

こんな作品を生み出せるなら、一週回っている感があってむしろ面白い。
どうせならこのままサッカーばかり描いていくのも
一つのマンガ家人生としてアリなのかもしれない。

f:id:mangadake:20160326090634p:plain


 

サッカーの憂鬱~裏方イレブン (マンサンコミックス)

サッカーの憂鬱~裏方イレブン (マンサンコミックス)

  • 作者: 能田達規
  • 出版社/メーカー: 実業之日本社
  • 発売日: 2012/01/28
  • メディア: コミック
  • 購入: 2人 クリック: 9回
  • この商品を含むブログ (16件) を見る